オープンハウスに行ってきた [金沢南ヒュッテ]

大学を卒業した社会人一年目。

出会ってからかれこれ12年になろうとしている友人 岩本守雅くんが主宰する「継手意匠店」のオープンハウスに行ってきました。

「継手意匠店」は、岩本くんと、塚田顕治さんと二人で頑張ってる会社で、
(以前ちょこっと書いたけどWEBデザインさせていただきました。tsugite-dw.com/)
すごいなぁ、と思うところは、クライアントさんの「住まう」ということ、「暮らす」ということ、「生活する」ということ、そんな哲学を、ひとつひとつ丁寧に聴き取っていくところです。

それから、「ふたてまプロジェクト」と称して工務店「片村建築」さんとタッグを組んでしまうところ。
設計事務所というところは、通常オープンハウスをするときは、自分の会社の名前だけで、それを実際に造り上げた人の名前を出したりすることはないのですが、「継手意匠店」×「片村建築」とふたつ名前を挙げるということが、継手さんの人となりが良く現れているなぁ、と思います。実際造り上げる人の腕が、その建築の善し悪しを決めてしまうことは良くあるし、クライアントさんと、設計する人と、造る人がどこも奢ることなく、謙虚で、信頼し合えないと良い空間というものは出来上がらないよなぁ、と思うのです。

 

さて、そんな「継手意匠店」×「片村建築」が組む、「ふたてまプロジェクト」の「金沢南ヒュッテ」です。
(tsugite-dw.com/category/sumai/sumai-kanazawaminami-hut/)
2016-03-30 19.56.04
photo credit : TSUGITE DESIGN WORKS
お施主さんは4人家族。水回り以外は壁のない、大きな吹き抜けのある大空間です。
毎朝サーフィンをしに行く旦那さんのための土間空間。
二階は暮らしに合わせて空間を変化できるように。

小さいながらもとっても豊かな空間でした。

2016-03-28 17.54.52

2016-03-28 17.34.13

竣工写真を撮る際にもお邪魔して、人一倍この空間を堪能してきてしまいました 🙂
2016-03-28 17.32.58

 

それから岩本くん魂を込めてつくり上げた渾身の自宅「re:so-co」にも行ってきました。

倉庫をリノベーションした住宅兼オフィス空間。
生活し始めて少々経過したので写真はちょっとだけ(多分許してくれるはず)。
(tsugite-dw.com/category/sumai/sumai-reso-co-project/)
2016-03-28 15.27.32
設計から施工、家具、インテリア小物の選択まで、この期間はかなり「ぴりぴりしていた(奥様談)」とのことで、その苦労が想像できて楽しかったです 笑

生活の物語が想像できる、良い空間だったなぁ。

 




Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

Leave a Reply